アンチトロンビンⅢ欠乏症の妻の日記ーaotan2017’s blog

ATⅢ欠乏症の、いち妻の記録。間違ってるところ、言葉足らずなところ、ご指摘いただけたら幸いです。

傷病手当金と障害年金

傷病手当金障害年金の申請・受給方法についてはこちらのサイトに詳しく載っていました。

https://hoken-connect.jp/columns/179/

 

傷病手当金は最大1年半受給出来る。

同じ理由で二度目の受給は出来ないので数日くらいでは申請するのは勿体無いような気もする…。

同時に2つ以上の制度からの受給ができないと書かれており、先に傷病手当金を受給していると出産手当金から差し引かれると…!?

えーーーー。

私の場合…今回は申請するべきなのか否か…。

妊娠・出産と、今の治療している病気は直接関係ないものだけど…果たして出産手当から引かれるのか、引かれずに済むのだろうか??

詳しい人に聞かないとわからないね こりゃ…

(追記:私の加入している共済では併用可能になってました!ただし、出産手当金が優先されるとありました)

傷病手当金の時効は2年なので退院してから遡って申請が可能だそうなので、職場に復帰後、事務でちゃんと聞こう…。

 

傷病手当金障害年金両方申請するのであれば、傷病手当金受給中に障害年金の申請をすると良い、とありましたね。

こちらは審査に3ヶ月かかったり、書類の準備などが大変そう。

私の場合「障害認定日」をどこに定めるのかとしたら、やはりATⅢ欠乏症と診断された3年前になるのだろうか…。

またATⅢ欠乏症による症状がどの程度の「障害」に相当するのか皆目見当がつかない…ATⅢ欠乏症で受給している方がいらっしゃったらお話伺いたいですね…。