アンチトロンビンⅢ欠乏症の妻の日記ーaotan2017’s blog

ATⅢ欠乏症の、いち妻の記録。間違ってるところ、言葉足らずなところ、ご指摘いただけたら幸いです。

産休育休

クビにしないでくれた現在の職場、このまま契約継続して産休育休をくれます。

 

しかしうちの学校はその間 有給扱い。

学校の規定が変わり、勤務時間数的に年度当たりの有給日数もガクッと減り、有給が出るのは最初のひと月分と少し…あはは…。

 

早く復帰したかったけど、今の時間数では点数が足らず、保育園の入園資格がない(預けられない)。

 

早く復帰したとしても、学校としては中途半端な時期に復帰となるので、生徒にとっては一年を通して同じ先生に教わったほうが絶対にいいし、私の代理を派遣で頼むにしても数ヶ月で働いてくれる派遣さんはあまり見つからないとのこと。

 

なので、現在の職場は産休育休合わせて丸一年取ることにしました…。

 

赤ん坊の訳わからんうちに保育園入れたかった…。3歳で入園した姪と、一歳になる前に入園した姪を比べて圧倒的な違いを感じたので。

 

でも私は諦めたわけではございません。

一歳になる前の方が倍率低いし、何よりお金が欲しいのです。自分の金が!!

主人の収入だけでやっていけないことはないのですが、私がそれが嫌なのです。貯金もできないし。

 

目論見としては、学校を一年休んでる間に、フリーランスで活動できるように基盤を整えること。保育園には「求職中」として、早いうちから毎月入園チャレンジをすること。

 

無理して働かないで、今の勤務時間数で預けられる一時保育も考えたのですが、通常だと入園できるのが生後8週からでも一時保育は満1歳から利用可能、しかも正常に歩行ができる、普通食が食べれる(アレルギー児お断り)という条件つき。同じ保育園ですよ。まぁ、わかるけどさ…。

 

専業主婦ムリ、働きたいし金が欲しい私はどうにかこうにか足掻いてみようと思います。

 

馬車馬のように働かないと、保育園に入れない。家事と育児と仕事と、てんてこ舞いにならないと社会復帰できないなんて、女は本当に損だ。

 

ツイッターで、独身女子結婚前に200万は貯めとけ!みたいなツイートを拝見しましたが、本当にそうだな…。自分のお金がないと心の余裕がなくなります。

 

私は想像以上に医療費が掛かってしまって、貯金も底つきそう(笑)返って来たら全部また貯金にぶっ込みます。

 

国民年金の申し込みと、日本学生支援機構の支払い猶予申請しなければ…。

難病申請早く通らないかなぁ…。